1.  TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 第6回全国大会上位入賞者様よりご感想を頂きました。

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

NEWS

第6回全国大会上位入賞者様よりご感想を頂きました。

2022-06-09:NEWS

第6回ブルーメンシュタインピアノコンクール全国大会【大人部門/中級・銀賞】【ショパン部門・3位ルビー賞】【寿明義和先生審査員特別賞】受賞の、吉田 亜矢さまよりご感想を頂きました。

この度は、ショパン部門3位ルビー賞、中級2位銀賞、審査員特別賞をいただきましてありがとうございました。また、去年に引き続き、感染症対策も含めてきめ細かなご配慮のもと、コンクールを開催していただき、感謝しております。

25年ぶりのピアノ再開後3か月だった去年は初級銀賞でしたので、1年が経過した今年は、ショパン部門、中級と、2つの部でチャレンジをさせていただきました。

私はまだ他の皆さんのように大曲を弾くことは、技術面からなかなか難しいので、チャレンジできる曲を選び、完成度を重視して1曲、1曲に対して愛情を持って、1年間、毎日、練習をしてきました。しかし、全国大会では、緊張からか、なかなか思うように演奏できず、必死に、最後まで弾ききることだけに意識が集中してしまいました。

まだまだ経験や技術が足らず、まったく余裕のない私は、独りよがりな演奏になってしまっているところが反省点でもあり、改善することが今後の目標でもあります。それでも、私の拙い演奏に対して、毎回、審査員の先生方はご丁寧であたたかいお言葉でご講評くださり、とてもありがたく、私の励みになっています。ありがとうございます。また来年に向けて、今から、全力で練習に励みたいと思います。

最後になりましたが、この場をお借りして、お礼を申し上げたい方々がいらっしゃいます。私の甘ったれな性格を熟知した上で、毎週、優しく丁寧にご指導してくださる冨田楓先生、コンクールを通じてお知り合いになれたピアノが大好きな方々、いつも私のピアノを応援してくださる私のクリニックの患者さん方、友人達、そして、家族。皆さんの応援のおかげで今年も素敵な賞をたくさんいただきました。ありがとうございました。