1.  TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 第2回全国大会<大人部門>中級 受賞者インタビュー

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

NEWS

第2回全国大会<大人部門>中級 受賞者インタビュー

2018-05-22:NEWS

第2回ブルーメンシュタインピアノコンクール<大人部門>中級金賞 鈴木響子
IMG_5303この度は,このような素晴らしい賞を頂き誠に有り難うございました。五反田文化センターの素敵なホールで演奏し,ピアニストの先生方に聴いて頂ける機会を頂いたことに心より感謝致します。
10年以上前,私は大学受験を機に大好きだったピアノを辞めてしまい,その後はピアノと大きく距離を置いて生活していました。いつかもう一度人前でピアノを弾いてみたいという思いを捨てきれず,少しずつリハビリを再開した頃,このブルーメンシュタインピアノコンクールに出会いました。そして今回,勇気を振り絞ってこのコンクール参加して本当によかったと感じています。その理由は主に3つあります。
 第1に,幼い頃からお世話になっていた恩師と再開し,久々にレッスン受けることができ,ピアノに向かう楽しさや厳しさといった懐かしい感覚を心に感じることができました。第2に,コンクールの後,A4用紙いっぱいに先生方の言葉が書かれたアドバイスシートにを受け取り(こんなに大きな講評用紙は見たことありません。),練習中に考えたことも無かったポイントについての指摘を沢山頂けました。そして第3に,ピアノが好きで好きでたまらないという出演者の皆さんの素晴らしい演奏に出会えたました。大人になってから人前でピアノを弾くって,本当に本当に大変なんですよね。それでもやっぱり毎日ピアノに向かってしまう,もっとピアノに触れたいと感じてしまう,そんなピアノを愛してやまない皆さんの情熱に触れ,またそんな私たちを温かくサポートして頂いた運営スタッフの皆様や審査員先生方に出会えたことで,私もこのコンクールに携わる皆さんと一緒に頑張りたいと思うことができました。
 今回初めてコンクールに参加させて頂き,沢山の学びを得ることができました。「次の予選では何をひこうか」と今からわくわくしています。来年は,もう少し上手になって,もっと自分の納得のいく演奏ができるように,また今日から頑張りたいと思います。