1.  TOP > 
  2. お知らせ > 
  3. 寿明義和先生による公開レッスン&コンサートのご案内

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

お知らせ

寿明義和先生による公開レッスン&コンサートのご案内

2016-03-03:お知らせ

「Blumenstein Piano Seminar」

第1回◆公開レッスン&コンサート◆ 〜名曲編〜

2016年5月21日(土)19:00開演
●豊洲シビックセンターホール
●聴講料 3500円

この度第1回セミナーを開催することとなりました。
初級者の方から上級者の方までを対象とした、ピアニストによる公開レッスン&コンサートです。
初級者の方や、音楽を専門分野とされていない方でも、ピアニストによる指導を受けられたり、聴講できたりできるような機会を今後も作っていきたいと考えております。

♪レッスン曲目♪
●ベートーベン  エリーゼのために
●シューマン   トロイメライ
●モーツァルト  トルコ行進曲
●ショパン    革命のエチュード
● リスト     ため息

以上の曲のモデル生を募集します。
年齢、経歴は問いません。 ピアノ講師の方、愛好家の方、学習者の方、どなたでも申し込み可能です。(聴講料のみでレッスンを受けられます)
また、この度の講師にはピアニストの寿明義和先生をお招することが出来ました。
誰もが一度は憧れるあの名曲の楽曲解説、レッスンを聴講でき、さらに寿明先生の繊細かつダイナミックな演奏まで聴くことができる盛りだくさんの企画です。
そして今回のピアノは最近話題のファツィオリを使用いたします♪♪
皆さんの今後の練習のヒントが得られる素晴らしいレッスンを聴講、演奏を聴けること間違いなしです!!!
たくさんの皆様のご参加心よりお待ちしております。

jyumei3寿明義和先生プロフィール
1987年第56回日本音楽コンクールに最年少で入選。1991年第40回ミュンヘンARD国際音楽コンクール第3位入賞。1995年ベルリン芸術大学卒業。2000年イモラ国際ピアノアカデミー卒業。
ソリストとしてバイエルン放送響、ベルリン響、ヤシ・モルドヴァ・フィルハーモニー室内管、都響、新日フィル、日フィル、神奈川フィル、九響などと協演。東京でのリサイタルはいずれも高い評価を得ている。月刊ショパン年間ランクイン、音楽の友コンサート・ベストテン、毎日新聞では《コンサートを読む:寿明義和とシュタイアーのシューマン=梅津時比古◇底にある悲しみを新しい形で》と題して大きく取り上げられ、《フェルメールの楽器》に収録される。2007年NHK-BS番組「ぴあのピア」、2006、09年横浜市招待国際ピアノ演奏会に出演、2013年1月にはロンドン・ウィグモアホールにてキャノン後援・英国赤十字社東日本大震災チャリティーとしてリサイタルを開催。全国紙《The INDEPENDENT》、《MUSICAL Opinion》誌で高い評価を得る。全日本学生音楽コンクール審査員歴任。

 
<メールにてお申し込みの方はこちらをコピーしてお使いください>

公開レッスン&コンサート申し込み
◆名前            フリガナ
◆電話番号          ◆住所
◆メールアドレス

送信先:info@bspc.info

詳細はこちら♪FAX申込みもこちらをダウンロードしてお使いください。