1.  TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 第2回関東予選アドバイスレッスンのご感想をいただきました

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

NEWS

第2回関東予選アドバイスレッスンのご感想をいただきました

2017-11-08:NEWS

この度10月9日に開催されたか関東予選での小田裕之先生によるアドバイスレッスンを受けた3名よりご感想をいただきましたのでご紹介いたします♪

・ジョンフィールド/ノクターン第5番
小田先生のアドバイスレッスン、短い時間の中で右手の美しい旋律の流れの作り方、音の出し方、左手の柔らかく効率的な手の使い方などとても大切な要素をまだまだ未熟な私にもわかりやすく教えてくださり、本当に感謝しております。すぐに直すことは難しくても、少しでも美しい音でピアノを弾けるようになることが目標なので頑張りたいと思います。

・リスト/ため息
小田裕之先生のアドバイスレッスンを受講させていただきました。講評用紙に書いてくださった、旋律を打鍵するときに上腕からの動きを足して、アルペジオとは違う発音で、音の空間を準備してその中で弾くように、という内容のことをとてもわかりやすくご指導いただきました。短い時間ではありますが、紙に書かれた言葉よりも多くの具体的な情報を得ることができ、改善すべき点が明確になりました。貴重な機会を与えてくださりありがとうございました。

・ショパン/ノクターンOp.72 No1
先日は小田先生のアドバイスレッスンを受講する機会を頂き、どうもありがとうございました。ショパンのノクターンop.72 no.1ではいつも左手の繰り返される音がうるさくなりがちだったのですが、小指のEの音に戻る際に力の入れ加減のコツを教えていただきました。右手の和音についても、鍵盤の上に用意しておいてから弾くコツを教えていただきました。ご指摘されるまでそういう癖があったとは思いもよらなかったのですが、レッスン中に、思わず嬉しくなるほどすぐに音色が変わったのを実感できました。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!