1.  TOP > 
  2. NEWS > 
  3. #2「インスタピアノ同好会とは?!」

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

NEWS

#2「インスタピアノ同好会とは?!」

2017-07-23:NEWS

#2「インスタピアノ同好会とは?!」

今回Instagramの短い動画を共有する事で繋がっているインスタピアノ同好会に興味を持った事がきっかけで、同好会を立ち上げた方を探し出し、連絡を取ることに成功!
当然、会には色々な決まりがあるのですが、この度のインタビューを快く引き受けて下さりインスタピアノ同好会の全貌を知ることに♫♫

まず、どうしてこの同好会を立ち上げたのかお話を伺いました。同好会を立ち上げたRYOKOさんは2016年秋ごろにピアノの練習を10数年ぶりに再開したそうで、現在ピアノのお仕事をしている訳ではないそうです。そして、再開にあたりただ練習していても、、、と思い、Instagramに動画をアップするようになったと言います。
そして、その動画に対してピアノ愛好家の方から沢山のコメントをいただいたそうです!
それが励みとなったことがきっかけで、ピアノ愛好家が集まる同好会を作ったら、私のようにピアノを弾くことが楽しくなる方が増えるのではないか??と思い、2017年1月1日にインスタピアノ同好会を立ち上げ現在運営し始めたそう。

今年立ち上げたばかりだというのに会員は80名にも増え、その会員の方たちのレベルも様々で 、ピアニスト、ピアノ講師、ピアノ経験者、ピアノを始めて数年、中学生、高校生、大学生、海外在住の方、耳コピオンリー(譜面が読めない方)など色んな方が所属していているというのがまた面白い!
これまで私がみてきた愛好家のサークルというのは社会人であったり、学生であったり、地域であったり、また、プロお断り、音大出身者はNGなど、、、。なにかしら括りがあったのですが、プロや中学生、また海外とかなり広い範囲の人たちが所属できるピアノ同好会というのは極めて珍しいのです!
年齢、地域、経験に関係なく1分ほどの動画で繋がれる現代ならでは新しい愛好家の皆さんの交流の形ではないでしょうか。
ここに今回私も1番興味を持った訳です。
単純に素晴らしい事だと思いました。

初級者〜プロまでとなると色々と難しいところがあり、おそらくこれまでそのようなサークル活動を広めていくのが難しかったのだと思いますが、インターネットという普段の生活とは一線を引いた場所だからこそ成り立つこれからの愛好家の新しい1つの楽しみ方だとこのような活動に胸が躍りました。

#3「インスタピアノ同好会?!とは」に続く。