1.  TOP > 
  2. NEWS > 
  3. 篠村 友輝哉 先生ピアノレッスンのご案内

~ブルーメンシュタインピアノコンクール~

NEWS

篠村 友輝哉 先生ピアノレッスンのご案内

2019-04-02:NEWS

ブルーメンシュタイン音楽院(定期レッスンクラス)

篠村 友輝哉 先生【ピアノレッスンのご案内】
対象:趣味の方、愛好家の方、大人になって再開されたい方、専門的にピアノを学びたい方
年齢:小学3年生~

場所(最寄り駅):日暮里・西日暮里
スタジオ名:東京音楽学院・日暮里校または西日暮里校 ピアノ1
レッスン料金・月3回/1回50分 17000
(より深く専門的に学ばれたい方には時間等別途プランをご用意していります)
◆体験レッスン有 1レッスンのみ5000円
◆お問い合わせはメールにて受け付けます info@bspc.info 

6歳よりピアノを始める。桐朋学園大学卒業。論文:ベートーヴェンを超えて‐F.シューベルト「最後の3つのピアノ・ソナタ」における動機的連関‐、演奏:シューベルト「ピアノ・ソナタ第21番」で同大学大学院修士課程修了。大学在学中、桐朋学園表参道サロンコンサートシリーズ、ピアノ・ガラコンサート、大学ピアノ専攻卒業演奏会などの選抜演奏会に出演。桐朋ピアノコンペティション第3位、熊谷ひばりピアノコンクール金賞及び埼玉県知事賞、せんがわピアノオーディション優良賞、ショパン国際ピアノコンクールinASIA大学生部門アジア大会銅賞、東京ピアノコンクール優秀伴奏者賞、ブルクハルト国際音楽コンクール審査員賞を受賞。かさま国際音楽アカデミー20142015に参加、連続してかさま音楽賞受賞。自身の演奏会での曲目解説はもとより、東京国際芸術協会会報にてコラムを連載するなど執筆活動にも意欲的。ピアノを寿明義和、岡本美智子、田部京子の各氏に、室内楽を川村文雄氏に師事。

ご受講の皆様へ
世の中には、言葉や絵、彫刻、演技…たくさんの表現方法があります。 音楽作品には、作曲家が言葉でも絵でもなく、音でしか、音楽でしか表現できなかったものが託されています。楽譜には、それが記号の形で書かれていますが、自分で演奏するということは、想像力を最大限に使ってその楽譜の裏にある作曲家の声を聴き、自らの息を吹き込み、音楽に命を与えていくということです。その喜びや魅力も、やはり音楽にしかないものです。 ピアノを弾きたいという想いの底には、音楽にしかない何かに触れてみたいという願いがあるのではないでしょうか。 レッスンを通じて、皆さまとその喜びを共有できればと思っております。  篠村 友輝哉